守口市大久保町の岡見眼科|緑内障、白内障、アレルギー性結膜炎・花粉症|駐車場あり

ポイントお問い合わせ先
キービジュアル
お問い合わせ先

お知らせinformation

ゴールデンウイーク期間の診療日程について

 ゴールデンウイーク期間中は4月29日(金)から5月6日(木)まで休診とさせていただきます。4月30日(金)、5月1日(土)は休診とさせていただきますので、ご了承ください。 なおこの間に急変がございましたら中央急病診療所(大阪市西区新町4-10-13 06-6534-0321)にご相談ください。患者様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程お願いいたします。

当院における感染症対策について

 当院は日本医師会、厚生労働省による新型コロナウイルス感染症対策チェックリストに沿った対策を実施している感染症対策医療機関(登録番号0017575)です。

*スタッフは出勤時に検温を実施し、体調管理に努めています。
*スタッフはマスクをして患者様に対応させていただいています。
*受付、診察機器にはスクリーンを設置して飛沫の防止に努めています。
*2カ所以上の窓を開けた上で換気扇を作動させ、換気に努めています(気象条件などによって窓を開けられないこともございます)。
*空気清浄機、必要に応じて加湿器を作動させています。
*待ち合い室の椅子の間隔を広げ、患者様が密になることを回避しています。
*混雑時には、自家用車やお近くの方は自宅で待機していただき、順番が近づいてくれば連絡をさせていただくこともできます。
*受付、お手洗い、検査機器の周囲、診察室などに手指消毒用のエタノールを用意しています。
*感染性廃棄物は分別して適切に処理しております。

 患者様には安全に診療を受けていただけるよう、環境整備に努めておりますので、安心してご来院ください。

ホームページについて

このたび開院にあたりホームページを開設いたしました。各ページについては、順次公開してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

当院の特長features

患者様のニーズを的確に把握し
納得していただける診療に努めます。

的確な診断と治療を行うことはもちろん大切です。しかし、医学的に正しくても、患者様のニーズに合わない、十分に納得していただけない診療には価値がないと考えます。当院では患者様に納得していただけるよう、根拠に基づいた丁寧な説明を心がけています。

しっかりした病院連携に努めます。

病状によっては基幹病院で診療を受けていただく必要があります。院長の出身大学の関西医科大学病院、前任地の松下記念病院などの近隣の基幹病院とは太いパイプを保っています。必要な際には紹介させていただきます。またさらに専門性の高い疾患には適切な病院を紹介させていただきます。専門病院での治療が終了すれば、引き続き当科で診療させていただくことも可能です。

幅広い領域の疾患に対応します。

アレルギーや感染による結膜炎、めばちこなどのできもの、学校検診、近視、遠視、乱視などの屈折異常、眼鏡やコンタクトレンズ合わせなど、気軽に相談していただけます。白内障、緑内障の経過観察、術後管理なども行っています。また糖尿病、高血圧など生活習慣病に関連した眼疾患の診療も積極的に行っています。

医院概要overview

岡見眼科

〒570-0012
大阪府守口市大久保町3丁目34番8号
ネイチャー21ビル2F

06-6916-8778

院長:岡見豊一


アクセス
京阪守口市駅・古川橋駅・地下鉄大日駅より
京阪バス大久保下車
駐車場:3台あり
診 療 時 間
9:00 ~ 12:00
16:00 ~ 19:00
休診日:木曜日・土曜日午後・日曜日・祝日
© 岡見眼科

ページ
TOPへ